学院には多才の人たちが

今日も授業の終わりにはたくさんの話題でにぎわいました。登山家ルチアさんが新聞に出たよ持ってきた話題は格別でした。日本人エベレスト登頂女性日本人4人目という偉業を残した方です。かの有名な三浦雄一郎さんも載っていました。昔から登山で名を残す人はごく一部ですが、遠征ではお金もかかるので資金のみに目を向けるアドベンチャー商業主義は何かおかしいと少し批判的でした。
Photo_4
その話題の中にいた人も聞いてみると看護師さんで保健師さんで助産師さんです。道北の地域周産期母子医療センター -という出産に緊急を要する救急施設に勤務していたということ。そういえば私は今年からマタニティのクラスを担当します。10年ぶりのクラス担当ですから不安いっぱいです。腹筋は妊婦さんに必要ですかとおそるおそるたずねました。絶対必要と太鼓判を押してもらいました。腹筋がないと赤ちゃんは力を入れたときに前方に出る、すなわちお腹の大きな妊婦さんは腹筋のない人。小さく生んで大きく育てることは本当だったのです。それでは腹筋のある妊婦さんは力を入れたらどうなるかというと、赤ちゃんは上に上がる、この状態で出産を迎えると上がって下がるからスムーズに出産が終わるといいます。なるほど、なるほど。そういえば10年前は妊婦さんだってアーチのポーズや逆立ちのポーズを平気でやっていましたよ。写真はこちらにあるけど、今はそんなの言ったらムリムリだっての返事です。http://www.mizunoyoga.com/matani.htm
3