出航します。

1400人を乗せたオーシャンドリーム号は神戸に向かって出航しました。セレモニーの時に隣にいた年配の男性が(私よりはるかに年配)崩れるように椅子から落ちて起き上がれなくなりました。すったもんだで救急車がきて、40分くらい遅れました。
出航のセレモニーは結構、豪華です。シャンパーンを振る舞われ、乾杯までに6杯も飲んでしまった。隣に停泊していた超豪華客船、飛鳥Ⅱが出航の門出を祝うように、お互い長い汽笛を鳴らしあっていたのが印象的です。
飛行機に慣れてしまってあっという間に離陸してしまっていますが、船の歴史は長く、昨日時間があったので、日本郵船(飛鳥の持ち船、三菱弥太郎と関係していた。)の歴史博物館を見学しました。明治以来の海洋国ニッポン。太平洋戦争で全て無くしたのです。というわけで後半はガダルカナル島、ラバウルをめぐります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です