虹を見た

赤にだいだいきいろにみどり、あーおにあーいにむらさきに~(むーすんでひらいいて、てをーうってむうすんで~)と虹を見ると無意識に出る歌がある。小学校の頃、七色を覚えられなくてずいぶんしかられた。今この虹を見ると本当に7色かどうか疑問である。教えられたから知っているだけだ。太陽の色にしたって色は赤と教えられた。でも外国は黄色だという。月は白だという。信じられなーい。太陽は赤じゃないか。犬がほえるのはわんわん。しかしバウバウと聞こえる民族もいる。他にもクックドゥールドゥー、 にゃーにゃーは、みゅうみゅう。なんでこうなるの。子供の頃に親から子へと教えられた、洗脳された色であり、音である。それが絶対に正しいと思えるのだ。しかし見たもの、聞いたもの、匂ったもの、当てにならないのである。無色声香味触法(むしきしょうこうみしょくほう)と般若心経にもあるのではないか。

Niji_3

龍村先生創立15周年記念

おめでとうございます。ヨガ道場に入門した時からお世話になりました。沖先生のお付きとして北海道にも何回も来られました。初めて三島道場へ日帰りしたのも龍村先生(当時は社長)と営業活動の折衝でした。もめそうだったのに道場に着いたらお寿司で歓待してくれてそれで終わり。沖先生亡き後、ほとんど一人で道場を切り盛りしていました。たくさんスタッフがいるのに大変な時期でした。数年前、僕は社会生活して十年ちょっとなんだよ、社会というものがよくわからないんだよと言われたことが今になってすごい実力がある人だと思いました。式典には各界からたくさんの人が駆けつけ、道場時代の同窓会の様です。そして著名人も来席していました。普段名刺を持ち歩かないのにたまたま20枚くらい入っていて全部無くなりました。ますますのご活躍をお祈りします。
Tatumura15kinen

都庁展望台から

久しぶりに時間があり都庁で人と待ち合わせです。都庁展望台は45階にあり、202メートルあるそうです。札幌JRタワーは38階160メートルだからかなり高い。入場料は札幌は700円、都庁は無料です。レストランもあるのですが、セルフサービスです。いつまででもここにいられます。ただセキュリティチェックは厳しいかったです。東京は広いですね。完全に田舎者です。数十年前は数年間ここで暮らしたのに。でもね、あとで東京で長い間暮らしている人にホテルまでの道案内を頼みましたが、全然わかっていないのです。これだけ広い東京だから身辺だけが詳しいのです。何でもわかるというのは意味のないこと、今自分がいるところ、今自分がしていること、その部分が大切なのだと思いました。部分即全体の考えです。
Toukyou_4

高野山で学んだこと

今の社会は不安が多いし、自ら命を縮める人もたくさんいます。経済的に行き詰まった人、若い人も、上司にしかられた人も簡単に生をあきらめるのです。無量光院の土生川師は還源(げんげん)と四恩報謝という弘法大師の講義をされました。還源(げんげん)とは自己確立すること、他と同様に自分の価値を高めること、自分の心の中に存在の不安が巣くっているのでは争いがやまないし、心の安らぎもないと説明されます。
そして四恩報謝は父母(ぶも)の恩、衆生の恩、国王の恩、三宝の恩(仏法僧-永遠に変わらぬ真理)のことをいいます。恩を感じることで今の自分に誇りを持ち、未来を豊かに生きることができるのです。国王の恩とは聞き慣れませんが、国家の恩と言ってもいいでしょう。国家は単なる税金を払う対象でしょうか。そうではありません。治安が安定しているのも国家の恩です。イラクやアフガニスタンを見てもわかるでしょう。
そういうことで今日の新聞に天皇陛下即位記念の記事を見つけました。記事の中に「国旗を家に掲げましょう」と小さく書いてありました。私の小さい頃は祝日にはいつも父が掲げていました。その習慣が無くなり、恩を忘れている私たちに不況という不安で天罰が下っているのでしょうか。自分のところだけ掲げる勇気はありませんが心の中で四恩報謝を念じています。
R0011191