ある朝のカメラテスト

雨の日も吹雪の日も、毎日の朝の 日課は犬の散歩です。見慣れた風景でもカメラに収まると日常が切り取られて別世界になります。キレイな花の風景が一瞬で宝物になります。喧嘩仲間でも許せます。カタログになりそうな長く売れてない家がかっこいいのです。いつもオートにしているカメラをマニュアルにしてみるといろいろ工夫ができそうです。でもカメラワークって難しいですね。

Aruasa

久しぶりの自転車

20年くらい前の愛用のマウンテンバイク。去年はフルメンテナンス(タイヤワイヤ交換)をしたがまったく乗らなかった。長く乗るとサドルのせいか尿道を圧迫するのだ。降りた後のなんともいえない不快感。それがしばらく続く。慣れるとそうでもないのだが嫌なものだ。それでサドルを変えた。4000円。快適だ。初めて行く自転車さんでハンドルの形状のこといろいろ聞く。その取り付け金具はかなり安っぽいものだという。ママチャリで使われいるものだと。ガクッ拍子ぬけとした。自分ではいいもの使っている愛車だと思っていたのに。まぁ20年前のものだから仕方がないかと納得。

Jitensya

札幌時計台に行ったことがあるか

当学院のすぐ近くに札幌時計台があります。観光客が集まるところです。毎日前を通って用事を足しに行きます。最近は海外からも観光客が増えました。何語かわからない言葉でまくし立てています。

時計台の中へ入りました。入場券を払ってです。過去から数えて2回目です。平成の初めに大改修があったとか。この界隈は農学校の敷地であったらしい。写真でみたら平屋建ての家並みがズウーと並んでいました。明治15年くらいの話です。

農学校の卒業生は新渡戸稲造、内村鑑三と有名な人がたくさん並んでいました。この農学校で日本始めて陸上競技の草分けが始まったとのこと。北海道って、昔から新進気鋭の人たちが集まっていたのです。

札幌の皆さん、一度はこの観光地、札幌時計台の中に入ってみたらいかがでしょう。なにか発見があるようです。入場料は200円です。

Tokeidai